骨盤前傾&ストレッチ|札幌市の整体かいろはす

骨盤前傾&ストレッチ|札幌市の整体かいろはす
このような悩みをお持ちの方にオススメの記事です!

  • 骨盤の歪みが気になる人
  • 骨盤前傾の人
  • 骨盤前傾を解消するために骨盤前傾のストレッチを覚えたい人

 

最近は健康志向の方も増えてきて、健康的な体作りやストレッチなどをして

いきいきと過ごしたい方も多いと思います。

 

体に何かの痛みや問題があると毎日が楽しく過ごせないですからね!

 

「骨盤の歪み」という話は、健康系のテレビ番組やネットなどでよく耳にしますよね。

 

骨盤の歪みには前傾と後傾があるのですが、ずばり骨盤はどちらに傾いていても体に良い影響はありません。

 

今回のこの記事では骨盤前傾について詳しくご紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読めば・・・

  • ☆骨盤前傾が体にどのような悪影響をもたらすのかがよく分かった!
  • ☆自分が骨盤前傾なのかが知れたので、これから姿勢など気を付ける意識が高まった!
  • ☆骨盤前傾を解消するためのストレッチが知れたので習慣にすることができた!

など、自分の体や意識を前向きにできる嬉しい情報が沢山あります。

 

是非、自分の体の骨盤の状態や姿勢を見直すためにも最後まで読んで正しい骨盤状態を身につけてキープしてくださいね。

 

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

骨盤前傾は日常生活の何気ない習慣が原因!腰回りだけでなく体全体にも悪影響!

骨盤の歪みで出る症状 画像

まず最初に、骨盤前傾とはどんな状態であるのかを詳しく説明していきます。

 

骨盤が正しい位置で、正常なバランスであるのがもちろん体にとって一番良いのですが

自分自身では骨盤が前傾しているのか正しい位置なのか判断しにくいですしわからないですよね。

 

そこで、骨盤が正しい位置であるのかを確かめる方法をまずはご紹介します。

 

骨盤が正しい位置か確認する方法

その方法は簡単で、壁からかかとを5cmくらい離して頭と背中とお尻の3点を壁につけてまっすぐに立ち、その状態で壁と腰の間に手のひらを入れてみます。

壁と腰の間に手のひらがちょうど入れば骨盤は正常な位置です。

 

しかし手のひらを入れてもスカスカで余裕がある場合は骨盤前傾といえるでしょう。

ちなみに手のひらが全然入らない場合は骨盤後傾という事になります。

 

骨盤後傾でお悩みの方はこちらの記事を参考にしてみてください!

猫背姿勢・巻き肩|厚別区で女性の猫背矯正なら整体かいろはす

猫背姿勢・巻き肩|厚別区で女性の猫背矯正なら整体かいろはす

2018.11.28

骨盤後傾で影響する筋肉は腸腰筋!ストレッチポールで改善できるのか徹底チェック!

骨盤後傾で影響する筋肉は腸腰筋!ストレッチポールで改善できるのか徹底チェック!

2019.06.04

 

骨盤前傾というのは、その言葉の通りで骨盤が前に傾いている状態で

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉のこと)がハムストリングス(太ももの後ろ)より緊張してしまい

骨盤が前にひっぱられて前傾してしまっている状態の事です。

 

正しい姿勢の場合は、骨盤の前面から膝の下にのびている大腿四頭筋の筋肉が骨盤を前にひっぱり、

骨盤の後ろの面からひざ裏にのびているハムストリングスの筋肉が骨盤を後ろにひっぱっているので

前と後ろがバランスを取ることによって骨盤の正しい位置を維持しています。

 

このことからも、筋肉をのばしてあげるストレッチが骨盤前傾に役立つといえます。

 

では、なぜ骨盤前傾という状態が起きるのか、その理由や原因についても説明していきます。

 

骨盤前傾になってしまう原因としてよくあげられるのが、ヒールなどの高い靴を常用しているということです。

 

これは、ヒールの高い靴を履くと前のめりの姿勢になってしまうので無意識にバランスをとろうとして体を後ろに反らす反り腰のような姿勢になり骨盤前傾の原因の一つになってしまいます。

 

また、女性は妊娠してお腹が大きくなると前のめりにならないように姿勢を良くしようと前のめりにならないように体を後ろに反らせてしまうことが多いです。

しかもその後ろに反った姿勢がクセ付いてしまって出産後もその姿勢が定着してしまう方も多いのです。

 

他には、椅子に座る時に足を組んでしまう癖のある方や、床に座る時に長時間同じ姿勢でいる人も注意が必要です。

 

これらの行動を数回繰り返しただけで、すぐに骨盤のゆがみになるということはいえませんが、

何度も何度もこの行動を日常的に繰り返すことによって骨盤に負荷がかかって徐々に骨盤が歪んでしまうことになります。

 

また、骨盤前傾になったままの姿勢でいると本来使われるはずの筋肉が使われずに衰えてしまい筋肉も正常なバランスが保てずにますます骨盤前傾になってしまうのです。

 

骨盤前傾になると、姿勢だけの問題ではなくあらゆる所に悪影響を及ぼします。

 

例えばこのような症状が出てしまいます。

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 冷え
  • むくみ
  • 便秘
  • 反り腰
  • 代謝の悪化で太りやすくなる

 

骨盤というのは、上半身と下半身をつなげている体の中でもとても重要な場所です。

 

その骨盤が前傾することによってスムーズに血流を運ぶことができなくなるので

腰回りに影響するだけでなく、全身に様々な症状を引き起こすことになってしまうのです。

 

また骨盤前傾が慢性化してしまい、その症状がひどくなってしまうと日常生活で歩いたり立ったり

座ったりする動作の時に痛みが引き起こることも考えられるので、骨盤前傾を決して軽く考えない方が良いでしょう。

 

骨盤を正しい位置で維持することは全体の健康にもつながるという事が分かりましたね。

 

そこで、紹介したいのが骨盤前傾の方にオススメのストレッチなんです。

誰でも気軽にできるものですので、是非参考にしてもらいたいと思います。

 

その前に、まずは世間の皆さんが骨盤前傾でどんな悩みを持っているのかご紹介します。

あなたと同じような症状の方がいらっしゃるかもしれませんので、是非参考にしてくださいね。

 

骨盤前傾は体の内側だけの問題じゃない!スタイルも悪く見えてしまう原因に!

女性 体型

では、実際に骨盤前傾で悩んでいる世間の皆さんの意見をご紹介していきましょう。

 

https://twitter.com/Dental318/status/1271117106789019648

 

ツイッターをチェックしてみたのですが、骨盤前傾でお悩みの方はかなりいらっしゃるようで色んな悩みを見かけました。

 

そして、その悩みの多くが女性の方でした。

骨盤前傾の要因を考えると女性が多いのも納得できますね。

 

先ほども説明したように、骨盤前傾だと太ももの前の筋肉が緊張している状態なので

太ももの前側が固いと自身で自覚がある人もいました。

 

また、反り腰や胃下垂、下半身太りに悩む人も多かったです。

 

いくら食事法や運動などのダイエットで体重を減らして数字的に痩せたとしても、

骨盤前傾で正しい姿勢が維持できずに反り腰になってしまったり、血流が悪くなったりして

下半身が痩せにくくなったりすると全体的にスタイルのバランスが悪く見えますし

せっかく痩せたのに・・・と残念に思う方も多いかもしれません。

 

適度な運動や食事制限でダイエットするのもとても大切なことですが

骨盤の前傾を正しいバランスに治してあげて、良い姿勢を身につける事は

実はスタイルアップさせるにはとても重要な事だといえます。

 

また、骨盤のゆがみは体全体の問題にもつながるので、顔の悩みにも繋がることがあるのです。

 

せっかくダイエットして体重が減ったのに、顔だけ大きいままだったり

ポッコリお腹だったりするととても残念に思いますよね。

 

日常生活でスムーズな動きができるようになり、なおかつ健康的にスタイルアップするために

まずは骨盤前傾を治して正しい骨盤の位置をキープする事がとても重要だといえますね。

 

では、早速骨盤前傾を改善できるストレッチをご紹介していきます!

自分にあった方法を試してみて下さいね!

 

猫背でお悩みの方はこちらのストレッチがオススメです!

猫背どのくらいで治る?猫背の治し方は男女で違いはある?猫背を治す簡単ストレッチ5選で姿勢美人に!

猫背どのくらいで治る?猫背の治し方は男女で違いはある?猫背を治す簡単ストレッチ5選で姿勢美人に!

2020.07.22

 

道具なしで気軽にできる骨盤前傾ストレッチ厳選3選!姿勢も体質も改善しよう!

首を後ろに反らすと痛い&首の後ろの骨が痛い場合の解消方法3選!

では骨盤前傾を改善するためにオススメのストレッチ方法を紹介していきます!

ぜひ、日常生活のリフレッシュとしても取り入れてみて下さいね。

 

■骨盤前傾にオススメのストレッチ3選■

1.股関節をのばして腸腰筋ストレッチ

<出典:Marisol

手順

①足を大きく前後に開きましょう。

②前に出した方の足の膝を曲げて、その横に両手を付けます。

③後ろの方の足はつま先をつけるようにして顔は正面を向きましょう。

 

<出典:Marisol

手順

④その体勢から、状態をまっすぐ起こします。

⑤後ろ足の腸腰筋を伸ばすことを意識して3回呼吸しましょう。

※反対側も同様に、左右1回づつ行います。

 

腸腰筋は、腰を支えている腰椎と太ももの骨の大腿骨をつないでいる筋肉の事で、骨盤の正しいバランスにはかかせない筋肉の一つです。

 

骨盤前傾の方は、この腸腰筋が縮んで短くなっているので、このストレッチでしっかりとのばしてあげましょう!

 

2.背中のストレッチ

<出典:Marisol

手順

①床に正座をして座ります。

②手の甲側を床に付けて、上体を倒していきます。

③そのままおでこを床に付けて丸い背中になるようにしましょう。

④そのままの状態で3回呼吸します。

 

<出典:Marisol

手順 

⑤両手をのばして、おへそ辺りを見るように頭を内側に向けます。

⑥上体をゆっくり左にずらしていきます。

⑦ずらせられる所までいったら、両手を重ねてお尻を右側に落として3回呼吸しましょう。

 

<出典:Marisol

  手順

⑧次に両手をもとに戻して、今度は同じように右にずらしていきます。

⑨ずらせられる所までいったら、両手を重ねてお尻を左側に落として3回呼吸しましょう。

※これを左右1回づつ行います。

 

骨盤前傾の方は、わき腹や腰にある外腹斜筋などが縮んでいることが多いです。

ですのでこの背中のストレッチで伸ばす事も骨盤前傾の改善に役立ちますよ!

 

3.太ももの前側のストレッチ

手順

①仰向けに寝ます。

②足を腰の幅に広げて、左足を折り返すように曲げましょう。

③息を吐きながら、前ももを伸ばすように意識しましょう。

※左右20秒を3セット行います。

 

このストレッチは骨盤前傾で固まりがちな前ももをのばしてほぐすストレッチになります。

 

骨盤前傾は、前ももが骨盤を前に引っ張る事が大きな原因となるので

このストレッチを毎日の習慣にしてほぐし、太ももの前と後ろの筋肉のバランスを取り戻しましょう!

 

骨盤前傾は毎日のストレッチがとても大切!習慣付けて正しい骨盤をキープ!

ストレッチ

骨盤前傾の方の多くは、背中が反ってしまういわゆる反り腰になっていることが多いです。

 

骨盤前傾で反り腰になると、お腹が前に出たような姿勢になりスタイルも良くありません

腰痛や肩こりなど体の痛みとなって現れ、悩まされることになります。

 

また、骨盤前傾で骨盤が歪んでいると冷えやむくみ、便秘、そして体の代謝が落ちて太りやすくなることもありますし、使われるはずの筋肉が使われずに筋力も衰えてしまうことがあるのです。

 

外見だけの問題ではなく、体の様々な機能に悪影響だという事がよく分かりますよね。

 

人の体というのは想像以上に腰、特に骨盤に負担のかかりやすい作りになっています。

 

特に女性の場合は男性とよりも筋肉量も少なく、加齢と共に筋肉もおとろえますし

妊娠などを経て反り腰になって骨盤前傾になりやすいリスクが高いのです。

 

反り腰だと、お尻がはっていてスタイル良く見えると思いがちですが

実際は下腹部のでっぱりやお尻の形が崩れたりしやすいので良い姿勢とはいえません。

 

しかし、今回ご紹介した骨盤前傾を改善するストレッチを毎日の習慣にすれば、

まず骨盤前傾で硬化してしまった筋肉や関節の柔軟性を高めて四肢の可動域が広がっていきますし

縮んでしまった筋肉や衰えてしまった筋肉をのばして適度に動かしてあげることができます。

 

そうすることで、盤のバランスを整える筋肉が本来の働きを取り戻して骨盤を正しい位置で支えることができるのです。

 

ストレッチがいかに役立つかお分かりいただけたでしょうか?

 

骨盤を正しい位置にする事で腰痛や肩こりなどの辛い痛みだけでなく、

スタイルアップ効果やダイエットをより効果的に行うことができるので、

まずは自分の骨盤のゆがみを改善することが一番大切なことなんですよ。

 

骨盤前傾改善ストレッチをすれば辛い症状も改善できてスタイルアップにも!

脇腹・腰周りを使ったストレッチ

ここまでをまとめていきたいと思います。

 

まとめ

  • 自分が骨盤前傾かは簡単にセルフチェックできる
  • 骨盤前傾は日常の姿勢のクセやハイヒールなどが原因であることが多い
  • 大腿四頭筋がハムストリングスよりも緊張してしまい、骨盤が前にひっぱられてしまうことで骨盤前傾になってしまう
  • 骨盤前傾のままでいると、腰痛や肩こりだけでなく血流が悪くなり冷えやむくみの原因にもなる
  • 骨盤を正しい位置に改善できれば体全体の健康にもつながる!
  • 骨盤前傾に効果的なストレッチは道具なしで簡単に今から始められる
  • 毎日のストレッチで骨盤前傾を改善して快適な毎日を過ごそう!

という事です!

 

骨盤のゆがみは、日々の生活でのクセなどが影響していることが多いです。

 

腰痛や肩こりなどの日常生活での痛みなどの支障はもちろんのこと、

下半身がなかなか痩せない、体重が減ったのにポッコリお腹が治らない、冷えが改善しない・・・

など運動や食生活を気をつけても悩みが改善しない場合は骨盤のゆがみに原因があるかもしれません。

 

骨盤は人間の体の要ともいえる重要な場所です。

その骨盤が前傾したりして歪むというのは体全体にも影響してしまうほどなんです。

 

今回ご紹介した骨盤前傾にオススメのストレッチを習慣にすれば・・・

  • 「この骨盤前傾を改善するストレッチをしたら友達に痩せた?と言われるようになったのでダイエットと綺麗な姿勢のために続けようと思った!」
  • 「腰痛や肩こりに悩んでいたけど、このストレッチをするようになってからはアクティブに仕事に取り組めるようになったし疲れにくくなった!」
  • 「夏でも足先だけは冷えて、ダイエットしても痩せにくい体質だと思っていたのに骨盤前傾のストレッチをしたら血流が良くなったのか体の代謝が上がり痩せやすくなった!」

 

などの嬉しい効果を実感できると思います。

 

骨盤前傾は、そのままでほうっておくとぽっこりのお腹や出っ尻など見た目も残念なことになりかねません。

 

しかも、酷くなれば辛い腰痛やヘルニアなど日常生活もスムーズにできなくなる事もあるので

それだけ重要なものだという事がいえます。

 

是非、今回ご紹介した骨盤前傾の方にオススメのストレッチを毎日の習慣に取り入れて骨盤前傾を改善してみて下さい!

きっと体の不調が軽くなり、気分も前向きになるよいリフレッシュになるはずです!

 

骨盤を正しい位置に整えて体の中も見た目も美しくなれば、きっと何事にも前向きに取り組めますし、効率良く物事も進められますよね!

 

ご紹介したストレッチなら今日からすぐ始められるので、骨盤前傾でお悩みの方は是非実践してみて下さいね!

ご自身で改善出来ない場合は整体「かいろはす」でしっかりと骨盤の歪みや正しい姿勢に調整させていただきますので、ご相談ください☆

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

【ご予約はこちらから】姿勢とカラダの不調をスッキリ改善☆

 

 

➤➤口コミを見たい方はこちら!当店の情報が詳しく載っています♪

 

【LINE@友だち登録はこちらから】お得な限定クーポン配信中!

 

【チャンネル登録よろしくお願いします】動画で健康情報を配信中!