看護師におすすめの腰痛コルセットと最適なサイズ選び!仕事でもずれない方法と寝るときのポイントを整体師が徹底解説!

コロナ禍になって、10倍…いや100倍忙しくなった職業といえば、やはり看護師さんとお医者さんでしょうか。

病院で働く方々は、毎日いろんな症状のお悩みの患者様に寄り添って仕事してらっしゃいますよね。

でも、そんな中でもこんなことありませんかアイコン疑問

  • 自分自身もかなり体を痛めている…
  • 立ち仕事で腰を痛めている…
  • 自分が患者になってもおかしくないくらい具合が悪い…

そうです。

立ちっぱなしだったり、夜勤だと逆に座りっぱなしだったりして看護師さんたちの中には、腰痛に悩まされている人が多いんですよね。

かいろはす
実は、当院にも看護師さんは沢山くるんです。

その多くが「腰痛」の改善を求めていらっしゃいます。

中には、

  • 腰痛コルセット使っているんですけどズレるんです
  • 腰痛コルセットつけた方がいいのかな…

なんていう相談も多かったんですよ。

ということで今回は!

アイコン矢印看護師におすすめの腰痛コルセットと最適なサイズ選びについてまとめていきたいと思います。

仕事中もずれない方法と、寝ている時のお悩みも解決していきましょう。

今回のお話はこんな人におすすめ

  • 看護師の皆さん
  • 腰痛に悩んでいる
  • 腰痛コルセットを買おうか悩んでいる
  • どんな腰痛コルセットにしようか悩んでいる
  • 看護師におすすめの腰痛コルセットが知りたい
  • 腰痛コルセットのサイズ選びに困っている
  • コルセットをつけるときのずれない方法が知りたい
  • コルセットを寝るときつけている人
今回の記事のまとめはこちら

  1. 看護師におすすめの腰痛コルセット3選
    ①マックスベルトme3
    ②ザムストzw-3
    ③バンテリンサポーター腰椎コルセット
  2. 看護師の腰痛コルセットサイズ選び
  3. 腰痛コルセットのずれない方法
  4. 腰痛コルセット寝るときのポイント
  5. 腰痛コルセットはその場しのぎ!整体で姿勢改善

詳しい内容は、記事内で書かれていますのでぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

当店では女性の姿勢や座りっぱなしでの身体の不調をスッキリ改善!【ご予約はこちらから】

 

看護師におすすめの腰痛コルセット3選

看護師におすすめの腰痛コルセット3選
  1. マックスベルトme3
  2. ザムストzw-3
  3. バンテリンサポーター腰椎コルセット

アイコン矢印看護師におすすめの腰痛コルセットを3つご紹介していきます。

それぞれの口コミも参考にして、ぜひあなたにぴったりなコルセットを見つけるヒントにしてくださいアイコン音符

①マックスベルトme3

アイコン財布価格:1,922円(税込)

※上記価格は2022月6月現在のMサイズ価格です。サイズによって値段は変わります。

アイコン矢印赤素材:メッシュ加工・ナイロン・ポリウレタン

アイコン矢印赤商品詳細はこちらをタップ

口コミ

  • しっかりした作りで面ファスナーもしっかりしている
  • 病院で購入できるものと同じで安心
  • メッシュだから夏でも使える
  • 値段が安いのにしっかりしている
  • 立ち仕事で重い荷物も運ぶけどきちんとサポートしてくれる
  • 看護助手の仕事していますが、このベルトが手放せません
  • なんだかんだでこれが1番!
  • 10年使っているけど、問題なし

中でも特に多かったのは、

  • 値段の割に使い心地がいい
  • 病院で売っているから信頼がある
  • しっかりサポートしてくれる

この腰痛コルセットの特徴は、アイコンキラキラ硬質なメッシュ加工であるということ。

そのせいか、アイコン矢印自然にフィットするけど硬すぎず柔らかすぎずちょうどいいという声が多かったです。

また、アイコンガッツ病院でも販売されているコルセットなので信頼があるというのが大きいのですね。

かいろはす
販売元の日本シグマックス社というのも、医療機器を製造しているメーカーさんなので信頼があるんですね。
  • 使い始めは少し小さいと感じるアイコン汗
  • 最初はきついアイコン汗

という声もありましたが、アイコン口コミ2〜3日使うと伸びてちょうどいいサイズ感になるという声もありました。

サイズで悩む方はこの口コミを参考にしてください。

②ザムストzw-3

アイコン財布価格:3,520円(税込)

アイコン矢印赤素材:メッシュ加工・ナイロン・ポリウレタン

アイコン矢印赤商品詳細はこちらをタップ

口コミ

  • 薄くて軽い
  • 薄くてとても良い密着感で違和感がない
  • 動く時も違和感なくサポート
  • たまに生地が丸まる時がある…
  • 秋冬でも蒸れることなく使えています
  • ジャストサイズだから心配な人は一つ大きめのサイズでも良いかも
  • 買ってよかったです!
  • 肥満体型には合わないかな…

中でも多かったのは…

  • 薄くて軽くて使いやすい
  • スッキリしているのにしっかりサポート!
  • 太っている人には不向き

この腰痛コルセットの特徴は、アイコンキラキラ薄さと軽さにこだわっているところ。

看護師さんもユニフォームの下につけると思いますから、薄さが重要ですよね。

アイコン矢印薄くて軽いのにしっかりした装着感

かいろはす
ゴツい作りの腰痛コルセットもメリットはありますが、つけていると腰回りが太って見えたり動きにくいというデメリットもあります。

それに比べてこちらの商品は、アイコン口コミすっきりしているにも関わらずしっかりサポートしてくれるという口コミが多かったですね。

中には・・・

「ゴツくて硬くてしっかりした作り」の方が良いという人ももちろんいて、そういうタイプの方には「物足りなさ」が生まれているようです。

また、アイコン口コミ体型が太り気味でたるみ気味の方は、上下が丸まりやすいので使いにくいという声もいくつかありました。

アイコン口コミ実際に介護士の方が使っていて「いいよ!」という声もありました。

看護師さんにも参考になるのではないでしょうか。

③バンテリンサポーター腰椎コルセット

アイコン財布価格:4,588円(税込)

アイコン矢印赤商品詳細はこちらをタップ

 

口コミ

  • ゴツい腹巻をしている感覚だったけど、仕事終わりに腰痛マシになってる
  • メッシュなので暑くありません
  • 作りがしっかりしています
  • つけている間は痛みが緩和されます
  • 体に優しくてしっかりサポートしてくれると感じた
  • テレワークでほぼ座ったままですが十分支えてくれています
  • 締め方の調整ができて使い勝手がいい
  • ちょうどいいです

中でも特に多かったのは…

  • しっかり支えてくれる
  • 締め付け感がちょうどいい
  • 骨盤を広く支えてくれるのが嬉しい

アイコン口コミコルセットの幅が広いので骨盤を支えて立たせてくれる実感があるという声がありましたよ。

座っていても立っていても、骨盤が傾いて腰痛はどんどん悪化していきますよね。

広い幅で骨盤を支えてくれるのは確かに嬉しいと思いますね。

かいろはす
ホームセンターなどでも売っているようなので、お試しでつけてみて確認してから購入したという人もいらっしゃいました。

つけている間は痛みが緩和されるという声が多かったですが、確かにアイコンばつコルセットって常用してしまうと根本解決にならないですよね。

すでに病院にかかっているほどの腰痛の方だと「バンテリンじゃもの足りないアイコン汗」という人もいましたよ。

ただ、他のメーカーのものを使っても

  • 止める力が足りないアイコン汗
  • 幅が足りないアイコン汗

などの問題があり、結局バンテリンに戻ってきた!なんて人もいるんです。

どうしても個人差が生まれますよね。

ぜひ色んな声を参考にしてください。

 

☆腰痛に効く抱き枕はコチラ

抱かれ枕の口コミ評価を徹底調査!ニトリの抱き枕も大人気で肩こり腰痛に効果大!

2021.11.03

看護師の腰痛コルセットサイズ選び

看護師におすすめの腰痛コルセットをいくつか紹介して来ましたが、実際に購入する際に選び方が気になりますよね。

選び方の段階で間違えると…

  • 大きすぎた
  • 小さすぎた
  • つけているときにずれやすい
  • キツくて痛い

なんていう不快感が生まれてしまいますよね。

何より、アイコン矢印ちゃんとあったサイズの選び方ができないと腰痛対策になりません

では、看護師におすすめの腰痛コルセットで最適なサイズ選びを解説していきます。

選ぶ際はこの点に注意しましょう。↓

サイズ選びポイント

アイコン星幅の広さに注目

幅が広ければ広いほどホールド感が上がりますが、動きにくさも多少比例します。

細いサポーターの方が動きやすいと言われますが、着ける位置を間違えるとズレやすいです。

アイコン星大きさ

それぞれの商品によって書かれているサイズを基準に考えるのがいいですが、心配なら一つ大きいものを選んでおくのがいいかも。

ただ、先ほどの「看護師におすすめの腰痛コルセット3選」内の口コミでもご紹介足ましたが、「使っているうちに柔らかくなって伸びてちょうど良くなった」なんてこともあります。

購入したい商品の口コミも参考にしましょう。

アイコン星生地の種類にも注目

  • ゴム素材・・・蒸れやすいがズレにくいので良く動く人におすすめ 
  • メッシュ素材・・・蒸れにくく快適なので長時間つける人におすすめ 
  • ナイロン・ポリウレタン・・・保温効果もあり腰回りを温めたい人にもおすすめ

 

☆座りすぎ腰痛の治し方とストレッチはこちら

座りすぎ腰痛の治し方と効果的なストレッチ&予防法3選!デスクワークの人は要注意!

2021.10.21

腰痛コルセットのずれない方法

看護師におすすめの腰痛コルセットと最適なサイズ選びをご紹介してきましたが、実際に買って使うときに「ズレた!」なんてことがあると面倒ですよね。

仕事中にズレていちいち直していられないし、腰も支えられなくて仕事のパフォーマンスの邪魔になっては本末転倒。

アイコン矢印腰痛コルセットをつけるときにずれない方法を解説します。

看護師におすすめの腰痛コルセット・ずれない方法

1番いい方法は、朝つける時にアイコン矢印横になってつける方法です。

横になった方が、お腹が凹ませやすいですよね。

アイコン矢印お腹に力を入れて腹圧をかけた状態でつけましょう

かいろはす
腹圧をかけていた方が腰椎に負担をかけない状態を保てます。

アイコン矢印ベルトはおへそを基準につけましょう。

幅によって変わると思いますが、基本的にはおへそのあたりかそれより下(骨盤にかけて)つける形になると思います。

アイコンばつインナーの上につけることでずれやすいという可能性もあります。

インナー自体がずり上がってきやすいのであれば、その点も見直しましょう。

かいろはす
正しくつけてこそ腰痛コルセットの仕事が発揮されます。

ずれない方法を守り、使用上の注意もよく読んで使いましょう。

☆デスクワークで腰痛を和らげるクッションはこちら

デスクワークで肩こり腰痛を和らげるクッション5選!オフィスで使える女性向けタイプを紹介

2021.03.14

腰痛コルセット寝るときのポイント

腰痛コルセットはアイコン時計基本昼間の活動時間に使います。

ただ、寝るときも心配だからつけたい…という人もいますよね。

アイコン答え腰痛コルセットは寝るときに使っていいのでしょうかアイコン疑問

アイコン質問アイコンばつ答えは「NO」

寝るときは、体の筋肉も動かず血流は穏やかに流れている状態です。

日中であれば筋肉が活動しますから、コルセットをつけていても血流がそれほど滞ることはないでしょう。

アイコン注意寝る時にコルセットで締め付けてしまうと、血行不良になる心配があります。

かいろはす
腰をサポートすることよりも、血行不良の方が断然怖いです。

それは結果的に翌朝、腰回りが相変わらず痛い…重たい…むしろ悪化している⁉︎なんていう状況を作りかねません。

アイコン注意お医者さんに特別に「寝るときもつけてね」と言われていない限りは、つけないようにしましょう

どうしても寝るときも辛いんです…と思う場合は、寝る姿勢を変えてみたり寝具を変えてみたり、そもそも「天然のコルセット」である筋肉をしっかりつけるように普段から無理のない範囲でトレーニングやストレッチを行いましょう。

当院アイコンインスタインスタグラムでは、

  • 腰痛をカバーする姿勢について
  • ぎっくり腰対処法

などの有益な情報をを毎日更新しています。

ぜひこちらもご覧くださいアイコン音符

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

猫背整体師なかた@かいろはす(@seitai_chirohas)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

猫背整体師なかた@かいろはす(@seitai_chirohas)がシェアした投稿

腰痛コルセットはその場しのぎ!整体で姿勢改善

  • 痛みがひどくて耐えられない…アイコン汗
  • 生活に支障をかなり来しているアイコン汗

そんな人はまずアイコン病院病院に行きましょう。

そもそも、アイコン矢印腰痛コルセットは常用することを前提としていません

その場しのぎの対処法でしかないんです。

アイコン薬お薬と同じです。

アイコン矢印睡眠不足で頭が痛いときに、ずっと鎮痛剤を飲み続けても根本解決になりませんよね。

睡眠不足を解消しないといけないんです。

かいろはす
あなたの腰も、なぜ今の状態になっているのかをしっかり見極めましょう。

そのために病院に行ったり、整体やカイロプラクティックで専門家に診てもらいましょう。

整体では・・・

どのようにあなたの体を本来の快適な状態に導くか、体のプロが一緒に考えます。

家でできるセルフケアなどもあなたの体にあったものをご提案♪

看護師の皆様も腰痛コルセットに頼りきらずに、根本解決を目指しましょう。

まとめ

今回の記事のまとめはこちら

  1. 看護師におすすめの腰痛コルセット3選
    ①マックスベルトme3
    ②ザムストzw-3
    ③バンテリンサポーター腰椎コルセット
  2. 看護師の腰痛コルセットサイズ選び
  3. 腰痛コルセットのずれない方法
  4. 腰痛コルセット寝るときのポイント
  5. 腰痛コルセットはその場しのぎ!整体で姿勢改善

最後までお読みいただき誠にありがとうございましたアイコンお願い

今回は、看護師におすすめの腰痛コルセットについてまとめてきました。

立ち仕事や座り仕事で忙しい看護師におすすめの腰痛コルセットの

  • 最適なサイズ選び
  • ずれない方法
  • 寝るときのポイント

などぜひ参考にしてください。

そして、少しでも早く「そのばしのぎの対処」ではなく根本解決に向かいましょう。

お忙しいと思いますが、あなたの体はこの世に一つです。

かいろはす
大切にしてくださいね。

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

【ご予約はこちらから】姿勢とカラダの不調をスッキリ改善☆

 

➤➤口コミを見たい方はこちら!当店の情報が詳しく載っています♪

 

【LINE@友だち登録はこちらから】お得な限定クーポン配信中!

 

【チャンネル登録よろしくお願いします】動画で健康情報を配信中!