肩が上がらない・痛い人の原因と最適なストレッチ法!病院は何科へ行けば良いのかの疑問点も解決!

肩が上がらない・痛い人 原因 ストレッチ 病院
この記事はこんなあなた読んで欲しい!

  • 突然肩が上がらなくなり悪い病気になってしまったのかと不安な人
  • 洋服を着たり髪を結ったりと、肩を使って日常的な動きをするのが辛い人
  • 肩の痛みを和らげて、少しでも楽に過ごせる方法を知りたい人

 

こんにちは♪

札幌市厚別区ひばりが丘駅近くの整体「かいろはす」の中田です。

 

「朝起きたら突然肩が痛くて上がらない!」「急いで洋服を着ようとしたら、肩の辺りの筋肉がズキッとした」「髪を結おうとしたらピキン!とまるで大きな針でも刺されたような痛みが走った!」

こんな痛みを感じたら「もしかして何か重い病気になってしまったのかも?」と心配になりませんか?

しかしこれは、ある程度年を重ねてくると、誰もが経験している痛みなのです。

 

私もある日突然左肩が上がらなくなって、洋服を着るのさえ辛い日々を過ごしたことがあります。

家族に着替えを助けてもらわないとならない時は本当に情けなくて辛かったです…(´;ω;`)

 

しかし、しっかりと原因を追及し適切なストレッチをしたことにより辛い肩の痛みは徐々に改善されていきました

 

そこで今回は、肩が上がらない、痛い人の原因はなんなのか?痛みとサヨナラできる簡単な最適ストレッチをご紹介します。

今回の記事のまとめはこちら

  • 肩が上がらない・痛い原因は「五十肩(四十肩)」による筋力低下、血流悪化など
  • 肩腱板断裂という症状の場合は要注意!軽い痛みにはストレッチが効果的
  • 肩が上がらない痛みには、肩甲骨はがしや五十肩を改善するストレッチがおすすめ
  • 肩が上がらないという口コミを見ていくとストレッチで改善されている例が目立った
  • 病院を受診する場合は「整形外科」へ行きましょう
  • 根本的な改善をしたい方は信頼できる整骨院や整体院に相談するのがおススメ

 

この記事を最後まで読んでもらうことで、どうして肩が上がらないのかという原因がハッキリとわかり、適切なストレッチを行うことで、肩が痛くて毎日泣きたくなる気持ちも緩和されますよ♪

是非参考にしてみてくださいね!

当店では肩の痛みや不調をスッキリ改善!【ご相談・ご予約はこちらから】

肩が上がらない痛い原因はなぜ?辛い痛みとサヨナラするには簡単ストレッチがおすすめ!

肩が上がらない・痛い 原因
ポイント 

  1. 肩が上がらない・痛い原因は「筋力低下」「血流悪化による筋肉のこわばり」「関節や腱が傷つくことによる炎症」が考えられる
  2. 肩が上がらない、痛みを感じる人は軽いストレッチを実践すると痛みを緩和することが出来る

肩が上がらなかったり痛かったりすると、日常生活を送るのにとても不便です。

特に小さな子供の居る主婦さんならば、家事洗濯に追われる中で痛みを感じたままだと辛いことが多いでしょう。

まずは肩が上がらない、痛いのはなぜなのか?原因を探っていくことにしましょう。

 

肩が上がらない・肩が上がらなくて痛い人の原因は?

肩が上がらない・肩が上がらなくて痛い人の原因

突然肩が上がらなくなったり痛みを感じたりしたときに中高年の方ならば、まず考えられる原因として「五十肩(四十肩)」ではないでしょうか?

 

しかし、肩が上がらない・痛いといった症状には

このような症状なども考えられます

  • 「肩峰下滑液包炎」
  • 「関節リウマチ」
  • 「肩周囲の骨折」
  • 「胸郭出口症候群」
  • 「腱板炎」
  • 「肩腱板断裂・損傷」
  • 「スポーツ障害」
  • 「転移性の骨腫瘍」

 

このような重篤な疾患の場合、肩が上がらないどころか全く動かせないことが多いので、一般的には五十肩(四十肩)と判断しても差し支えないでしょう。

 

五十肩や四十肩は、医学的に言うと「肩関節周囲炎」と呼ばれる疾患に分類されます。

実をいうとこの原因についてはハッキリと解明されていないのです。

 

しかし、考えられる原因として

  1. 「筋力低下」
  2. 「血流悪化による筋肉のこわばり」
  3. 「関節や腱が傷つくことによる炎症」

の3つが挙げられます。

 

このようにみていくと、肩が上がらないのは肩こりの症状によく似ているなと思いませんか?

しかし、肩関節周囲炎と肩こりは全く別物です。

 

肩こりが筋肉疲労による痛みなのに対して、肩関節周囲炎は筋肉に炎症が起こることによる痛みだからです。

このことからも、炎症によりあまりに痛みがひどいときには、どんなに筋力低下が気になっても激しい運動をしてはいけないことがわかりますよね?

 

例えば、痛みを感じたときの対処法としても違いがあります。

 

筋肉のこわばりや血流の悪化による痛みならば温めた方がいいのに対して、炎症が起こっているときは冷やした方が効果が高いのです。

これを間違ってしまうと治るものも治らなくなってしまいます。

 

それでは、肩が上がらない、痛いと感じたときに有効な運動についてご紹介します。

 

肩が上がらない・痛い人に向けた解消方法はストレッチ!

ズバリ結論から申し上げますと、肩が上がらない、痛みを感じる人は軽いストレッチを実践すると痛みを緩和することが出来ます。

 

ストレッチを行うことでリラックス効果が得られますし、筋肉のこわばりや緊張を緩和する効果が期待できるからです。

 

ただし、軽いストレッチでも絶対に行ってはいけないケースもあります。

それが「肩腱板断裂(かたけんばんだんれつ)・腱板損傷(けんばんそんしょう)」「腱板炎(けんばんえん)」と呼ばれる症状を伴っているケースです。

 

肩腱板断裂・損傷とはその言葉通り「肩鍵板(肩甲骨と腕の骨を繋ぐ板状の腱)が切れたり損傷してしまう状態」をいいます。

腱板炎は「肩回りや肩の外側の筋肉が炎症してしまう状態」です。

ここまで症状が悪化してしまうと、ストレッチを行ったところで症状が和らぐことはありません。

 

自己判断は禁物です!

すぐに病院を受診して医師の診断を仰ぐようにしてくださいね。

 

肩が上がらない・痛い人向けのたった1分で出来る簡単ストレッチ法3選

肩が上がらない・痛い人 ストレッチ法
肩が上がらない・痛い人向けのストレッチ 

  • ゆるゆる肩甲骨はがし
  • 五十肩改善ストレッチ
  • 壁立て伏せ
  注意事項

これらストレッチは肩腱板断裂や腱板損傷など、激しい炎症を起こしていて痛みがひどい場合は行わないでください。

 

たった1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし

①まず片手を肩の上に乗せます。

1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし①
 これは片方ずつでも両手でも構いません。

 

②ゆっくり前に回していきます。

1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし② 1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし②

 

③交互に後ろにもゆっくり回していきます。

1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし③ 1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし③
 このとき、肩甲骨がしっかり動いているかを意識して行いましょう

 

④肩甲骨が動いているかわからない場合、反対側の手で肩甲骨の辺りを触りながら行うとわかりやすいです。

1分で出来るゆるゆる肩甲骨はがし④

 

五十肩改善ストレッチ

注意事項

こちらのストレッチは五十肩の場合に対するセルフストレッチです。

痛みが激しい場合は行わないように気をつけてください。

①両手を首の後ろに回します

五十肩改善ストレッチ①

 

②前屈みになるように腕を寄せていきます

五十肩改善ストレッチ②

 

③もう一度腕を広げて元の位置に戻したら、そのまま10秒キープします。

五十肩改善ストレッチ③
 これを5~6回行うといいでしょう。

 

壁立て伏せ

①壁に向かって立ち、両腕を壁につきます。

壁立て伏せ①

 

②そのまま両腕を曲げて腕立て伏せをします。

壁立て伏せ②

 

③ゆっくりと戻していきます。

壁立て伏せ③
 これを5~10回くらい行うといいでしょう。

 

肩が上がらない・痛い人こそストレッチ!痛い時は無理をせず出来る範囲で行おう!

肩が上がらない・痛い人こそストレッチ
ポイント

  • 肩が上がらない・痛い状態を放置しておくと次第に痛みがひどくなる可能性が高い
  • 痛い時こそストレッチを行うことで痛みが楽になる場合がある

肩が上がらなくて痛い時はつい無理をしたらいけないのではないかと、慎重になりかえって動かなくなることはありませんか?

しかし、肩が上がらない=五十肩(四十肩)などの原因が、筋力低下や血流悪化だとわかっていれば、そのままなにもしないでいるのは余計に痛みがひどくなることが予想できますよね?

 

痛い時こそ、ストレッチを行うことで痛みが楽になる場合があります!

 

私も朝起きたときに突然肩が上がらなくなって、「これは安静にしておかないとならないのかな?」と考えたこともあったのですが、実際に学校で色々勉強してみるとストレッチなどカラダを動かした方が治りが早いことがわかりました。

 

「痛いのにストレッチなんて余計にひどくなるんでは…?」と、とても抵抗があったのですが、実際にストレッチを始めて見たらあーら不思議!

何もしないときよりも痛みが緩和されたのです。

このときは本当に驚きましたね(^▽^;)

 

だから、今肩が上がらない、痛くて仕方がないというあなたは騙されたと思ってすこしずつでもストレッチを始めて見てください!

即効で楽になるとは決して言いません。

しかし始めることによって何かしらの変化を感じるはずですよ。

 

今日からでもあなたがたった1分のストレッチを始めることで…

  • いつの間にか痛みが緩和して、あれほど辛かった家事洗濯もスムーズに出来るようになります
  • 腕が上がらなくて周りに助けてもらっていたけれど、今は一人でも出来るようになって気分もスッキリ!
  • 高いところに置いてある物を取るのも一苦労だったのに、肩と腕の痛みが和らげば楽に取れるようになれます。

 

肩が上がらない・痛いと感じた人の口コミをチェック

肩が上がらない・痛いと感じた人の口コミ
肩が上がらない・痛いと感じた人の口コミ

  • 腕が後ろに回らない方は四十肩の前兆かも…
  • 肩が上がらない・痛いと感じたので肩甲骨はがしをやって少し改善
  • 肩こりや肩が痛い状態だったけど真面目に整体や整骨院に通ったお陰で改善された
  • 肩が痛くて上がらない場合は猫背やストレートネックが原因かもしれないので放置しないで早めのケアが必要
  • 肩が上がらない・痛みがひどい…そんな状態になる前にボディケアは必須

肩が上がらない・痛い人の口コミを見てみると「肩が上がらくて痛かったけどセルフケアで改善した」「四十肩と診断されたけど整体に通ったおかげで改善できた」「肩が上がらない・痛みがひどい状態になる前にケアは必須」など実際にしっかりとボディケアをされて改善された方が多かった印象でした。

どうしても肩の痛みを放置してしまう人もいると思いますが、そのような方は四十肩・五十肩など重症になりやすいケースが多々ありますので、痛みを感じる前に予防しておくことは非常に大事です!

それでは実際に肩が上がらない、痛いなどの症状で苦しんでいる方達の口コミを見ていくことにしましょう。

痛みを解消するために何をしているのかなども、交えてご紹介します。

肩が上がらない、痛いと感じる場合、ある程度の年齢の方はやはり「五十肩」を疑うことが多いようですね。

この方は動画を参考に肩甲骨はがしを実践して楽になったようです。

 

この方は肩が上がらないというお悩みの他にも、肩こりやストレートネック、猫背などに悩まれていたようです。

これらのお悩みも、ストレッチや筋トレで改善されたと言っていますね。

 

月1のマッサージに通うよりお得という言葉や、整骨院を薦めている点は確かに大事なポイントです(笑)

不調の原因がわからない人は当店のかいろはすでも是非ご相談ください☆

 

肩が上がらない時って手を後ろに回す動きの時も痛くなりますよね。

洋服を着るときや、着物を着る時などに帯を締める動作が痛いと感じることがあるようです。

こちらの方が言うボディケアもどうやらストレッチのようですね。

 

肩が上がらない・痛いのは病気?病院は何科へ行けば良いの?

肩が上がらない・痛い 病気 病院 何科
ポイント

  • 肩が上がらない・痛いというときは大抵「五十肩(四十肩)」が多い
  • 病院を受診する場合は「整形外科」へ行きましょう
  • しかし、病院での治療法は対処療法となるので根本的に痛みを改善することにはならない
  • 根本的な改善をしたい方は信頼できる整骨院や整体院に相談するのがおススメ

肩が上がらない、痛いというときは大抵「五十肩(四十肩)」のことが多いです。

しかし、あまりに痛みがひどいときは「肩腱板断裂」「腱板損傷」「腱板炎」などが疑われます。

 

いずれにしても、病院を受診する場合は「整形外科」を受診してください。

 

どうしても大きな病院に行くのは怖い、嫌だと思われるあなたは、先ずは近場の整体院で診てもらうという方法も視野に入れるといいでしょう。

※もちろん当店のかいろはすでもしっかりと診させていただきます。

 

肩が痛いなどの痛みを感じると、「すぐに病院に行かないと!」と焦るかもしれません。

しかし、病院での治療法は対処療法となりますので、根本的に痛みを改善することにはならないのです。

そういう意味では、根本的に痛みを改善に導く施術をしてくれる整体院がおすすめです。

当店のかいろはすでも根本改善に向けて施術を行います!【ご予約はこちらから】

 

また、ストレッチなどもその場限りの対処法ではなく、根本的に楽になる方法ですのでぜひ実践して欲しいです♪

 

他にも猫背・肩こり・首こり・ガチガチの肩甲骨などに効くストレッチ方法なども紹介していますのでこちらも参考にしてみてください♪

肩こりや首コリが気になる人はこちら

肩こり・首こり|札幌市厚別区で女性が支持するおすすめ整体かいろはす

2018.11.13

猫背や巻き肩で悩んでいる方はこちら

猫背姿勢・巻き肩|厚別区で女性の猫背矯正なら整体かいろはす

2018.11.28

ガチガチの肩甲骨を改善するストレッチを知りたい人はこちら

肩甲骨はがし&ストレッチ│札幌市の整体かいろはす

2018.12.26

 

まとめ:肩が上がらない・痛い人でもたった1分のストレッチで身も心も晴れやかに!

肩が上がらない・痛い人 ストレッチ まとめ
まとめ

  • 肩が上がらない・痛い原因は「五十肩(四十肩)」による筋力低下、血流悪化など
  • 肩腱板断裂という症状の場合は要注意!軽い痛みにはストレッチが効果的
  • 肩が上がらない痛みには、肩甲骨はがしや五十肩を改善するストレッチがおすすめ
  • 肩が上がらないという口コミを見ていくと、ストレッチで改善されている例が目立った
  • 病院を受診する場合は「整形外科」へ行きましょう
  • 根本的な改善をしたい方は信頼できる整骨院や整体院に相談するのがおススメ

 

突然肩が上がらなくなったら本当にビックリしてしまいますよね。

 

肩の可動域が狭まり、洋服を着るのも髪を結うのも一苦労。

時には周りに手伝ってもらわないとならなくて情けない気持ちでいっぱいになるでしょう。

 

肩が上がらない、痛いと感じる原因には「五十肩(四十肩)」などによる筋力低下や血流・循環の悪化が挙げられます。

そのため、これを改善するにはすこしずつでもストレッチを行うといいことがわかりましたね。

 

ただし、肩腱板断裂や腱板炎など炎症がひどい痛みがある状態では絶対に行わないように注意してください

あまりにひどい場合は病院の受診を視野に入れましょう。

 

今回ご紹介したストレッチはテレビを見ながらでも、家事の途中でも簡単にできるものばかりです。

どれもたった1分で出来る「ながらストレッチ」ですので、ぜひ試してみてくださいね!

 

【Web限定】肩の動きや痛みなどの不調で悩んでいるあなただけに札幌市厚別区厚別中央にある整体かいろはすで初回限定のお試し価格を実施中!

上記で紹介した肩が上がらない・痛い人向けのストレッチでも、あまり良くならない場合は、当院「かいろはす」オリジナルの施術を受けてみてはいかがでしょうか?

 

当院は札幌の厚別区ひばりが丘駅近くにありますので、北海道の人限定になってしまいますが、「肩が上がらなくてどうにかしたい…」「肩が痛くて困っている…」そんな女性の方やいつまでもキレイで健康でいたい人を全力でサポートしています!

 

さらに、今ではホームページを見ていただいて初回予約された方限定(1日1名様限定)に、通常1万円のコースが初回のみ5980円で受けれるサービスを行っています。

 

「初めて施術を受けるのでちょっと不安があります…」「無理な力で押されて痛くされそう…」「強い圧で揉みほぐされたりバキバキと矯正されそうで怖い…」

初めてのお客様だと、そのような気持ちになるのも痛いほどわかります!

 

かいろはす院長中田
「ただ、そんな心配は無用ですよ♪」

 

しっかりとあなたの今の状態をチェックするために、施術の説明やカウンセリングを行いますし、痛くない心地よい施術を心掛けていきますので、あなたがやることは寝て施術を受けるだけ!

さらに、日々のケアをプラスしていくだけで肩の不調ともサヨナラできます♪

 

「肩が痛くて仕事にならないのでなんとかしたい!」「肩が上がらなくて家事が大変というあなたの為に準備した料金設定とさせていただきましました!

やっぱり最初は心配ごとが多いと思いますので、まずはちょっと受けてみたいというあなたの為の初回お試し価格です♪

 

是非一度お試しに当院の骨格筋肉調整を受けてみてはいかがでしょうか?

今なら当院のLINEやメールで無料相談も承っていますので一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

【ご予約はこちらから】姿勢とカラダの不調をスッキリ改善☆

 

 

➤➤口コミを見たい方はこちら!当店の情報が詳しく載っています♪

 

【LINE@友だち登録はこちらから】お得な限定クーポン配信中!

 

【チャンネル登録よろしくお願いします】動画で健康情報を配信中!