右肩の痛みや二の腕の痛みは内臓や更年期が原因?気になるお悩みを解決!

この記事はこんな人におススメ!

  • 右肩が痛い人
  • 二の腕が痛い人
  • 痛みの原因が知りたい人

右の肩が、“ピリッ”と痛い!

二の腕の方も痛い!

昨日、重たい物は運んでないし・・・運動もしてないし・・・

肩コリかな?でも右肩だけだし・・・

かいろはす院長
それは、内臓や更年期が原因かもしれません!

 

内臓?

更年期?

内臓が悪かったり、更年期の影響で、右肩や二の腕がピリッと痛くなることがあります。

 

右肩や二の腕が痛いのは、内臓からのイエローカードの場合があるのです!

 

内臓が悪い場合、対応が遅いと悪化の原因になるので、早めの対処が必要です。

 

早めに対処ができれば、

  • 薬を使わずに副作用のリスクも避けられる!
  • 入院で莫大な入院費を払わなくて済む!
  • 手術で一生残るリスクを回避することができる!

ということになるのです。

 

このことで、

  • 肩の痛みが軽減されて大好きな週1回のゴルフを夫婦で一緒に楽しめる!
  • 内臓器などの身体の内側にも気を使うようになり、正しい生活習慣や食生活が送れる!
  • 肩やカラダ全体が健康的になり、いつでもハッピーな気持ちで精神的にも楽になる!

などなど。

この記事では、原因もなく、右肩や二の腕が痛い原因について、ご紹介します。

 

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

右肩や二の腕が痛いのは内臓や更年期が原因?内臓から重要なサインかも?

右肩や二の腕の痛み【5つの原因】

右肩や二の腕が痛い、という場合の原因は、次の5つが考えられます。

 

1.疲労

仕事の疲れや家事・育児の疲れなどは、1日の疲労度は少なく思えますが、

毎日、毎日の疲れが蓄積していくことで、肩や二の腕が痛くなります。

 

また、仕事の業務のプレッシャーや職場の人間関係、

育児が思うようにいかなかったり、体のバイオリズムなどで

精神的な疲れでも、肩や二の腕が痛くなるのです。

 

さらに、疲れてくると姿勢も悪くなり、肩や腰、目への負担が増し

その結果として肩を痛くすることがあります。

 

体の疲労は、十分な睡眠や少しぬるめのお風呂を

長めに入る疲労回復になります。

 

精神的な疲労は、運動や趣味、音楽を聴く、

お酒など自分なりのストレス解消法が効果的です。

 

2.スポーツ

前日や前々日に、

  • 野球など肩を使うスポーツ
  • 筋トレ
  • 引越しなど、重たい荷物を数回運んだ

などで肩を酷使すると、筋肉が炎症を起こし、

右肩や二の腕がいたくなることがあります。

 

筋肉痛であれば、筋肉をほぐすようなストレッチ

冷湿布などで幹部を冷やすといいでしょう。

 

3.目の疲れ

長時間のパソコン作業などで目を酷使すると、

肩コリや首がこることがあります。

 

さらに肩コリが悪化すると二の腕の方まで“こる”感じがあります。

 

この場合、目を蒸しタオルで暖めるか、肩や首のストレッチなどで

固まった筋肉をほぐすことをお勧めします。

 

4.更年期

肩を使う運動をしたわけでもなく、重たい物を運んだわけでもない・・・

パソコン作業もしていない・・・なのに、右肩や二の腕が痛い・・・

 

さらに、

  • すぐに発汗する
  • 体がほてる
  • いつもイライラする

などもあると、それは、更年期が原因かもしれません。

 

更年期になると、関節や筋肉、骨が衰えたり、

女性ホルモンの分泌が減ることで血液の循環が悪くなり、

肩や腕などに痛みが出ることがあります。

 

更年期かな?と思ったら、痛みがある場所を蒸しタオルや湯たんぽを使って、

暖めて血流を良くすると、痛みが和らぎます。

 

また、軽いストレッチで筋肉に刺激を与えたり

サプリメントを試してみるのもいいでしょう。

 

気をつけて!

あまり痛みがひどいようであれば、病院(婦人科)で診てもらってください。

 

5.内臓

運動はしてないし、重たい荷物も運んでいないし、

更年期っていう歳じゃないと思うし・・・なのに、右肩や二の腕が痛い!

かいろはす院長
この場合、考えられる原因は、内臓のトラブルが原因の場合があります。

 

内臓と言っても、肝臓、胆のう、胃腸などいろいろあるし、具体的にどこ?

右肩と内臓って関係あるの?

 

右肩と内臓は、離れているようで、じつは深い関係があるんです。

 

内臓と右肩の関係【臓器別トラブルの原因】

ということで、臓器別にトラブルの原因をご説明します。

 

肝臓

【出典:腸内美人の秘訣

右の肩や二の腕が痛い、さらに

  • 皮膚や爪が黄色い
  • 全身がだるい
  • 寝れなくなる

といったことも起きると、それは肝臓が悪い可能性があります。

 

肝臓は、肋骨の下(よくいう「みぞおち」)にあり、右側から左側に伸びています。

 

このため、肝機能障害や肝臓がんなどで肝臓の機能が悪くなると、

筋肉が収縮する力が弱くなり、硬くなってしまい、

その結果として、右の肩が“こる”、“つる”といったことが起きてしまいます。

 

肝臓は、「沈黙の臓器」と言われていて、

肝臓が悪くなってもなかなか初期症状がでにくい内臓です。

 

気をつけて!

右肩や二の腕が痛い + 皮膚や爪が黄色い、だるい、寝れない

といった自覚症状がでたら、病院(消化器内科)で肝臓を診てもらいましょう。

 

胆のう

【出典:腸内美人の秘訣

右の肩や二の腕が痛い、さらに

  • 胸の痛み
  • 右側の背中の痛み
  • 吐き気

といったことも起きると、それは胆のうが悪い可能性があります。

 

胆のうは、肝臓の下にあります。

 

胆のうは、食べた物の脂質を消化する役割がありますが、

胆のうの機能が弱って炎症を起こすことがあります。

 

また、胆のうに石(胆石)ができて胆管が詰まると、

転げまわるほどの激しい腹痛がおきます。

 

気をつけて!

右の肩や二の腕が痛い + 胸の痛み、右側の背中の痛み、吐き気などがある場合は、

食事の見直しと病院(消化器内科や胃腸科など)で胆のうを診てもらいましょう。

 

胃腸

右肩や二の腕が痛い、さらに、

  • 肩甲骨のあたりも痛い
  • 左肩の方も痛い

という痛みがある場合は、胃腸が悪い可能性があります。

 

胃は、肝臓の左隣にあるため、左側の方も痛みを感じることがあります。

 

これは、胃腸が悪くなると、消化機能が低下してしまい、

食べたものが消化しきれずに、胃下垂を起こしてしまいます。

 

胃下垂を起こすと、内臓が下に引っ張られることで、

肩や背中が張った状態となり、痛みを感じることになります。

 

胃腸が悪い場合は、何よりも胃腸を休ませる

胃腸薬を服用するなどのケアが必要になります。

 

右肩や二の腕が痛い、さらに、

  • 咳が止まらない
  • 痰に血が混じる
  • 指先がむくれる
  • 発熱
  • 飲み物を飲むとむせる
  • 呼吸がしにくい

などもいっしょに起きると、それは肺が悪いからかもしれません。

 

肺がんや肺気腫は、腫瘍が神経や骨を圧迫してしまうので、肩や背中に痛みがでます。

 

気をつけて!

肺が原因かも?と思ったら、すぐに病院で検査をしてください。

特に、喫煙者は、肺がんのリスクが高いので、

痛みや息苦しいといった場合は、早めの受診をお勧めします。

 

肺がんは、早期発見の場合は生存率が高いのですが、

進行すると他の内臓へ転移しやすいという特徴があります。

 

肺が悪い場合は、

「ちょっと様子を見るか・・・」と楽観視するのは禁物です。

 

雷が鳴るということは、その後、夕立で雨が降る予兆、というように、

右肩や二の腕が痛いのは、内臓が悪い予兆かもしれないので、気をつけましょう!

 

「右肩だけがずっと痛い!」「内臓系?四十肩?原因が分からない!」という不安の声も

背中の後ろで手が組めない・背中が固い女性

原因不明の右肩痛、みなさんはどんな悩みをもっているんでしょう?

 

https://twitter.com/narikawaponsuke/status/943807567398027264

 

 

 

「痛いものは痛い」、「ずっと痛い」、「右肩ばっかり!」

肩が痛いのって辛いですよね~。

しかも右肩だけ!

 

ハードな運動をした、とか、

重たい荷物をいくつも運んだ、とか、

転んでぶつけた、とか、

理由が思い浮かべば、痛みが引くのを待てばいいけど、

 

右肩が痛い原因が分からない!って、やっぱ不安ですよね。

しかも、いつまで経っても痛みが引かない!

 

四十肩かも?

それって、運動不足ってこと?それとも歳のせい?

ちょっとショックかも・・・

ネットで調べたら、内臓系かも?

内臓系ってことは、重たい病気なの?ヤバい?

かいろはす院長
これってメチャメチャ、不安ですよねぇ。

 

とりあえず、“これをした方がいい“っていうものはないの?

 

ということで、次の章では、右腕や二の腕が痛い時の対処法をご紹介します。

 

右肩の痛みや二の腕の痛みに効果的なストレッチ2選!肩の痛みはストレッチで解消!

  • 運動や重たい荷物を運んだことによる筋肉痛
  • 肩の筋肉などが衰えることによる四十肩
  • 更年期、内臓が原因で引き起こされている肩こりなど

とにかく、肩や二の腕のコリ、痛みを改善する方法として2つのストレッチをご紹介します。

 

1.タオルでカンタン!ストレッチ

ストレッチのやり方

  1. タオルの両端を持ち、両手をまっすぐ上に、“万歳!”のように伸ばし、タオルをピンッと張ります。
  2. そのまま、両手を伸ばしたままで、顔の前を通って、下へおろします。

*この動きを、ゆっくりと、10回行います*

 

このストレッチは、肩や肩甲骨のまわりのコリをほぐしてくれます。

 

2.手をクロスするストレッチ

ストレッチのやり方

  1. 手をクロスさせて、胸の前で、右手の平と左手の平を合わせます。
  2. そのまま、肩の上の方にあげます。
  3. この状態で10秒間キープします。
  4. 手のクロスを組み替えて、逆側の方へ引き上げます。
  5. この状態で10秒間キープします。

*このストレッチを左右それぞれ3セット行います*

 

ポイント

  • ストレッチは、ゆっくりと、痛みが出ない程度で行ってください。
  • 痛みが酷い場合や、ストレッチをすると痛みが出る場合は、
  • 無理をせずに、ストレッチを止めて、安静にしましょう。

 

ストレッチは、肩の痛みを和らげるためです。

 

内臓が原因の場合もあるので、何日経っても痛みが引かない場合は、

原因をみつけるために、また、根本的な治療などのために病院で診てもらいましょう。

 

四十肩でお悩みの方の方はこちらも参考にしてみてください☆

【四十肩の治し方】ためしてガッテンの驚きの体操!どこが痛いのかが重要!

【四十肩の治し方】ためしてガッテンの驚きの体操!どこが痛いのかが重要!

2020.01.07

肩が痛い時のその他のストレッチはこちら!

肩が上がらない・痛い人の原因と最適なストレッチ法!病院は何科へ行けば良いのかの疑問点も解決!

肩が上がらない・痛い人の原因と最適なストレッチ法!病院は何科へ行けば良いのかの疑問点も解決!

2019.03.13

 

内臓が悪いと“内臓体制反射”によって肩が痛くなる

四十肩の治し方はコレ 画像

右肩が痛いのと内臓が悪いって関係ないように感じる人が多いと思いますが、

じつは、とっても深~い関係があるんです。

 

内装体制反射

内臓が疲れたり、悪くなると、自然治癒の力が働き、

内臓を守ろうとして体の筋肉が反射的に硬くなってしまうのです。

 

この結果、肩の筋肉などが固くなり、肩コリを引き起こし、

“肩が痛い”となってしまいます。

これを、医学的に「内臓体制反射」といいます。

 

また、体を守ろうと、筋肉を固くなることで、体が丸まってしまいます。

体が丸くなると、姿勢が悪くなり、その結果、肩や腕が痛くしてしまうのです。

 

内臓が右肩を引っ張る

内臓が悪くなると、下へ垂れるようになります。

内蔵が垂れるようになると、他の筋肉や組織も一緒に下へ引っ張られ、

肩や二の腕も引っ張られることで、痛みが出てしまいます。

 

このため、体の右側にある肝臓や胆のうが悪くなると、右肩が痛くなるのです。

 

例えていうなら、スーパーのビニール袋に、買ったものを入れすぎると、

重たくなってビニール袋が伸びてしまうような感じです。

 

右肩と内臓、切っても切れない関係なんですね。

 

右肩が痛くなるのは内臓からのイエローカード!絶対見逃さないように!

私も、突然、右肩が痛くなって、なんでだろう?

運動?してない!

運搬?やってない!

ぶつけた?記憶にない!

 

2~3日おとなしくしてれば、治るだろう。

ちょっと様子を見よう・・・

 

でも、痛みは全然、治まらない。

 

それどころか、二の腕まで痛くなってきた!

 

ヤバいかも?

ネットで調べてみたら、内臓が悪いと、右肩が痛くなる!

マジか?

 

ということで、病院で診てもらったら、

 

「肝臓が弱っている」

 

ガーン!!!

とショックを受けました。

 

けど、右肩が痛い理由が分かって、ホッとしました。

 

その後、休養をとり、食事も体に優しい野菜や魚を中心にして、

お酒も控えたら、2週間で、肩の痛みがとれた!!

 

右肩が痛くなったことで、肝臓からの危険サインに気づけたので、早めの対処ができました!

 

この危険サインを見逃していたらと思うと、ゾッとします。

 

右肩が痛い!ということは、体が本来持っている

防衛本能から発信される重要なサインなのですね。

 

肩こりでお悩みの方はこちらも参考にしてみてください!

大人のうつ伏せ寝を直す方法と読書で肩こりする場合の解消法!

大人のうつ伏せ寝を直す方法と読書で肩こりする場合の解消法!

2019.08.04

 

【まとめ】右肩の痛みや二の腕の痛みは更年期や内臓が悪くなっているサインの可能性あり!内臓が原因なら早めの対応を!

肩こりの悩み

右肩や二の腕が痛い理由

右の肩や二の腕が、“ピリッ”と痛い!

なんでだろう?

 

理由として考えられるのは、

  • 疲労(身体的、精神的)

でも、痛いのはいつも右だけ・・・その場合は、

  • 肩や腕を使うスポーツをした
  • 重たい荷物を運んだ

 

そういったことはしていない・・・

原因不明?

そうでなければ、

 

更年期の影響で、筋肉や骨が衰えて、筋肉が固くなったり、

女性ホルモンの分泌が減ってしまい、

血液のめぐりが悪くなるので、右肩などに痛みが出ます。

 

右肩の痛み以外にも、

  • すぐに汗をかく
  • 体がよくほてる
  • よくイライラする

というのも、更年期の特徴です。

 

更年期かも?と思ったら、

  • 湯たんぽや蒸しタオルなどで体を温めて血行を良くする
  • 筋肉に刺激を与えるために、軽いストレッチを行う
  • サプリメントを試す

といった、改善方法があります。

 

それでも改善しなければ、病院(婦人科)で診てもらうことをお勧めします。

 

まだ、更年期っていう年齢じゃないと思うし・・・

となると、あとは、

  • 内臓が悪い

ということが考えられます。

 

肝臓

体の右側に位置している臓器で、右肩が痛いという以外に、

  • だるい
  • 寝れない
  • 皮膚や爪が黄色くなった

ということも起きると、肝臓が悪い可能性があります。

 

肝臓が悪くなると、筋肉の収縮する力が弱くなってしまうので、筋肉が固くなります。

その結果、右肩が“こる”ことで、痛みを感じてしまうのです。

ポイント

  • 右肩や二の腕が痛い
  • だるい
  • 寝れない
  • 皮膚や爪が黄色い

という場合は、病院(消化器内科)で肝臓を診てもらいましょう。

 

胆のう

肝臓の下にある臓器で、右肩が痛いという以外に、

  • 吐き気がする
  • 胸が痛い
  • 右側の背中が痛い

ということが起きると、胆のうが悪い可能性があります。

 

胆のうが悪くなると、消化機能が落ち、炎症を起こすことで、

右肩に痛みを感じることがあります。

 

右の肩や二の腕が痛い、さらに

  • 胸の痛み
  • 右側の背中の痛み
  • 吐き気

といったことも起きると、それは胆のうが悪い可能性があります。

 

ポイント

  • 右の肩や二の腕が痛い
  • 吐き気がする
  • 胸が痛い

右側の背中が痛い場合は、食事の見直し、

そして、病院(消化器内科や胃腸科など)で肝臓を診てもらいましょう。

 

胃腸

肝臓の左側にある臓器で、右肩や二の腕の痛み意味外に、

  • 右肩だけでなく、左肩も痛い
  • 肩甲骨付近も痛みがある

という場合は、胃腸が悪くなっている可能性があります。

 

胃が悪くなると、消化機能が落ち、胃下垂を起こします。

 

胃下垂になると、内臓が下に引っ張られるため、連動して肩も痛みを感じるので、

胃腸が悪い場合は、まずは胃腸を休ませたり、胃腸薬を服用しましょう。

 

右肩が痛い以外に、

  • 呼吸が苦しい
  • 咳が続く
  • 飲むとむせてしまう
  • 痰に血が混じる
  • 指先がパンパンにむくれる
  • よく熱をだす

という場合は、肺が悪い可能性があります。

 

肺がんなどは、腫瘍が骨や神経を圧迫するので、肩に痛みを感じることになります。

 

肺が原因かなぁ?と思ったら、すぐに病院で検査を受けましょう!

特に、喫煙者は肺がんのリスクが高いので、注意してください。

 

右肩の痛みの改善ストレッチ

どうにもこうにも、右肩が痛い!とりあえず、なんとかしたい!

いう方には、2つのストレッチがあります。

 

2つのストレッチ

  • タオルを両手で引っ張っりながら、手を上下する簡単ストレッチ
  • 手をクロスして組んで、肩に上げるストレッチ

いずれも、ゆっくり、痛みの出ない範囲で動かしてください。

 

ただし、ストレッチをすると痛さが増す!という場合は、

無理をしないで、安静にしてください。

 

内臓と右肩の関係

内臓が悪くなると、からだが内臓を守ろうとして、筋肉が反射的に硬くなります。

その結果として、肩の筋肉などが固くなってしまい、

肩コリの原因となり、肩が痛いと感じてしまうのです。

 

これは、医学的に「内臓体制反射」といい、

体を守るためのものすごい機能なんです。

 

また、内臓が悪くなると、臓器が下へ垂れ、

他の筋肉や組織もつられて下に引っ張られてしまいます。

 

このため、肩や二の腕も引っ張られることで、

肩などが痛いということになってしまうのです。

 

スーパーのビニール袋に、重たいものを入れすぎると、

ビニール袋が下に伸びてしまうような感じです。

 

右肩と内臓は、切っても切れない密接な関係なんですね。

 

右肩が痛くなるのは、内臓からのイエローカード!

右肩や二の腕が痛くなるということは、

内臓からの危険サインかもしれません。

この危険サインを見逃すと、大病の危険性も・・・

 

速めに対処ができれば、

  • 薬や食事療法だけで済む
  • 入院を回避できる
  • 手術を回避できる

といったリスク回避ができます。

 

なにより、「なんで右肩だけ、ずっと痛いんだろう」という不安を解消することができます。

 

右肩が痛い!ということは、体が本来持っている

防衛本能から発信される重要なサインなんです。

 

異変を感じたら、早めに整体院で診てもらうか病院で検査してもらうと安心です!

★姿勢改善や膝痛・腰痛に効果的な『足指バランス調整メソッド』をLINE@登録者限定でプレゼント中★

【ご予約はこちらから】姿勢とカラダの不調をスッキリ改善☆

 

 

➤➤口コミを見たい方はこちら!当店の情報が詳しく載っています♪

 

【LINE@友だち登録はこちらから】お得な限定クーポン配信中!

 

【チャンネル登録よろしくお願いします】動画で健康情報を配信中!